5年前の私へ~多動が強かった自閉症の次男の成長

・・・最近、仕事で色々ありすぎて、頭がいっぱいいっぱいになってしまう状況、同僚と悩む毎日に頭がぼーっとしてしまうことがあり・・・



仕事を考えてしまう状態が続いています。



ただ・・・ふと思い出し・・・



・・・あった・・・!



5年前、自閉症の次男アートが小6の時に・・・このようなブログをつづっていました。
     ↓
https://karin-e.at.webry.info/201306/article_10.html



・・・この時はじめて、ここでの皆様とのつながりで救われていたのに、それ以上に、気力を失っていた自分がいたことを思い出しました。



でも・・・1ヶ月くらいで気持ちを持ち直すことができ、そしてここでの社会とのつながりで救われていることにあらためて気がつくことができ、ブログを再開したのですが・・・



アートが小6~中2くらいまでだったでしょうか・・・思春期真っ盛りだった気がします。



多動が強いアートの行動に悩み・・・



久しぶりに小さい頃からのブログを少し読み返しました・・・



そして5年前のブログの私。



今の私が「5年後には本当に落ち着いてきたよ、学校からの電話も全くなく、スクールバスでの苦情の電話もなく・・・アート、本当に成長したから大丈夫だよ・・!!」とできることなら予言してあげたい気持ちに・・・



5年前の私は・・・



まさか一昨年から仕事をフルで復帰することなど、まったく考えられず、先の生活の青写真が見えずにいた状況でした・・・



先のことより・・・今日起こる事への不安の毎日。



そして中学部時代も、捜索願を出すような事態が起きたり、他人に迷惑をかけてしまうことも何度もしてしまったり・・・


でも変化を感じはじめたのは、中3の頃だったかもしれません・・・



落ち着いてきた気がする。



そして・・・また再受験し、フルでいまの仕事に9年ぶりに戻ることが出来るようになるとは。



ただそれは、充実してきた児童デイのお陰でもあります。



世の中の事情も変わってきたこと。そのことに感謝してもし尽くせないほどです。



今・・仕事の環境に悩まされる日々ですが・・・



5年前を振り返れば。



仕事をフルでできる環境になったことがありがたいことなのだと・・・



そしてあれから本当に成長を見せてくれたアート。



そしてしっかり自分の道を歩む長男ミュージ、いつも周りに友達がたくさんいる三男ベース。



あれから5年が経ち…確実に、成長をしてくれている息子たちです。



その成長を励みに。



そして支えてくださる皆様に感謝して。



今夜は気持ちを休めたいと思います。